MINIMONでもDUCATIだもんね!

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニのテンションロッドブッシュ自作(応急修理)

<<   作成日時 : 2017/11/05 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月5日(土)
ミニのメンテの為に、午後から
「佐藤タイヤ」さんのピットを借りまして、早速リフトアップ!

画像


サブフレームマウント、
エンジンマウント、などなど、
増し締めしてみたけど、緩みは無かった。

んが!
テンションロッドブッシュが、
大変な事にΣ(゚д゚lll)

画像


左内側のブッシュが無くなり、
右内側のブッシュはパックリ!!
ヒビ割れてたのは知ってたんですよォ。
良い子の皆さんは真似しない様に、
早めに交換しましょうね(T ^ T)

と言っても、スペアブッシュは持ってないので、取り敢えず外側のブッシュを内側へ移植。
左外側には取り敢えずクッション材を入れて何とか復旧。
右外側は割れたブッシュを巧く取り付け。

画像


次に触媒を外して見てみた。

画像


真っ黒ススだらけΣ(゚д゚lll)
特にイン側にススがめっちゃ溜まってた。
キレイに掃除して、
パーツクリーナーをブッシューっと!
画像


触媒の網目から光が見える様になりましたとさε-(´∀`; )
取り付け戻し。。。
画像


エンジンオイルをチェック!
ん?なんかコイルがブラブラ??
あーあー、ブラケット折れてるやーん!
画像


これも応急修理だけど、
意外とガッチリ復旧d(^_^o)
土曜日はここまでで終了。

そして今日、日曜日は朝から!
家の駐車場でジャッキアップε-(´∀`; )
画像


クッション材で応急修理して、
何とか自走出来たけど、
ブッシュと同じ厚みになる様に、
ゴム材でブッシュを自作します(*´∇`*)

画像


厚さ2.5mmのゴムシートを4枚で、
ブッシュとほぼ同じ厚みを確保。
取り付けて増し締めして、
左右のブッシュの潰れ具合を比較。
寸法測ったら、
左外側13.3mm、右外側13.0mm
手作りにしては上出来でしょー( ̄▽ ̄)

さてと真っ直ぐに走れるか?、
異音は出ないか?
宮ヶ瀬まで試走です。
画像


真っ直ぐ走れました(笑)
触媒掃除の効果か?吹け上がりも良くなった様な。。。
新品ブッシュが届いたら、
また交換して、トーイン調整しなきゃ。

宮ヶ瀬はいい天気で、駐車場は大混雑!
満車を超えて通路にも車がε-(´∀`; )
偶然空いてて停められましたけど。。。

画像


minimonも構ってあげないとね。
ドーピング!じゃ無くて、
フューエルラインの洗浄剤です。
画像


エンジン始動も調子良く、
ご機嫌良くて良かった(*´∇`*)

今日も最後までご覧頂き、
ありがとーございますm(_ _)m

お帰りにポチッとd(^_^o)
お願いしまーす(^ν^)
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミニのテンションロッドブッシュ自作(応急修理) MINIMONでもDUCATIだもんね!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる